人との付き合いは貯蓄

お金がなくて何が嫌かって、自分の発言の多くが否定形になってしまうこと。
どんなに魅力的なお誘いがあっても「・・・でもお金ないんだよね」となってしまう。嫌ですよね~。

そして、「カネの切れ目は縁の切れ目」とはよく言ったもので、「お金がないから行けない」という一言で飲み会などのお誘いが劇的に減るのです。

でもある時、本で目からウロコの文章に出会いました。

「人との付き合いは貯蓄。自己への投資なくしてお金は貯まらない」。

・・・それを機に、お誘いのすべては無理ですが、本当に行きたいなと思う集まりには参加するようにしています。
すると不思議。人が縁を運んでくれると言うか、映画は好きなんだけどなかなか観に行けない・・・と話をしたら
「試写会当たったんだけど一緒に行く?」と誘ってもらったり、

電子レンジが壊れそうで・・・という話をしたら
「単身赴任していた父親が持って帰ってきたよ」
といただいてしまったり。

いい話が舞い込んでくるようになりありがたいです。
人との付き合いは貯蓄って本当なんだなと思うのでした。